2005年12月14日

【ドラマ】 古畑任三郎 3rd season 第6話『絶対音感殺人事件』VS黒井川尚(市村正親)

 
絶対音感や指揮者の耳の良さの話がよく立っているので、
市村さんの犯人ぶりがあまり特徴がなかった感じでした。

いつもの脇役たちの活躍の分、
犯人が頑張るところが減ってしまうきらいがあるのでは?

クラリネット奏者が絶対音感を持たないということを
具体的に見せなかったのは残念でした。


(20051214記)
  
  
 
posted by inatt at 19:26| Comment(0) | 感想など・三谷幸喜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。