2011年08月14日

20110813 【TV】 cool japan がんばれニッポン〜外国人が見た東日本大震災

 
NHKの番組。

この番組も長く続き、
制作者のテーマの提示も、
長年出演している外国人の反応も、
やや定型化しているのではないかと感じていましたが、

大震災をテーマにすることにより、
日本を知る外国人の目から見るという、
この番組ならではの良さが発揮されていると思いました。

たとえば、外国人から見て、
前は、
「個を大事にしない」と、
奇妙に感じ、批判していたことが、

大震災という状況のもとで、
コミュニティを大事にすることの意味が
世界に理解され、尊敬された。

(「Big Lesson」と言っていました。)

など。
 
 
posted by inatt at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想など・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック