2012年12月31日

【映画】 レ・ミゼラブル Les Misérables


 
2012年の大晦日に映画館で観ました。

期待を裏切らない作品でした。

本当は舞台のときと同じように、
スタンディングオベーションをしたかった。

舞台では観ることのできない、
大がかりなシーンを楽しみました。

その一方、
StarsやBring him homeを聴きながら、
大がかりな装置がなくても、
歌声ひとつで、
感動した経験を思い出したりしました。

また、
この作品では、どの登場人物を演じるにしても、
一心に生きている姿勢が要求されるように思うのですが、
ジャベールには、それに加えて、何か高潔な部分が必要だと感じました。

・司教が、ロンドンやブロードウェイでジャン・バルジャンをやった、
 コルム・ウィルキンソン (Colm Wilkinson)で、
 そこに、ちょっと感動しました。
 でも、ちょっと分別くさすぎるような、感じでしたが。
 私はちょっと司教に思い入れがあるのです・笑

・バリケードを築く街の建物の配置が、「ザ・マジックアワー」と同じでした。
 そう気づくと少し醒める・笑。
 あれは、よくある形なのでしょうか。

・アンジョルラスはやっぱり磔に・笑


(20210111追記)

BSプレミアムで観て感じたこと。

舞台との違いのひとつとして、

歌声にエコーやリバーブがほとんどなく、

歌の印象が変わっていることに気づきました。


それに代わり、

雨に濡れるエポニーヌ

髪を切るエポニーヌなど、

舞台演出とは異なる映像演出が創られている。





ミュージカル レ・ミゼラブルの感想
 http://inatt.tokyo/article/398822439.html
 
 
レ・ミゼラブル~サウンドトラック
サントラ ラッセル・クロウ エディ・レッドメイン アマンダ・セイフライド サマンサ・バークス ヒュー・ジャックマン アン・ハサウェイ イザベル・アレン サシャ・バロン・コーエン アーロン・トヴェイト ダニエル・ハトルストーン

B009ZYAGGK

関連商品
日経エンタテインメント! ミュージカル映画バイブル (日経BPムック)
レ・ミゼラブル 25周年記念コンサート [Blu-ray]
レ・ミゼラブル 25周年記念コンサート [DVD]
Les Miserables
Les Miserables 10th Anniversary Concert

( Les Miserables )
  
  
posted by inatt at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想など・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック