2013年03月17日

【マンガ】 じゃじゃ馬グルーミンUP 26巻 ゆうきまさみ

  
 
ブックオフでの時間つぶしの立ち読みで途中まで読んだので、
せっかくなので買ってきて、10年ぶりくらいに再読しました。


物語最後のダービーの日の人間模様、

少年マンガとしては、
ゆっくりな進行の物語の途中に、
醍醐秀隆や竹岡竜二など、
脇役の競馬人生まで丁寧に描いてこその、

あまたの物語で語られた、
中央競馬に関わる人たちにとって、
なぜダービーが大事なのかが、
さりげなくも上手に描写されており、

主人公の人生の選択に納得できるようになっています。

( この物語では、2015年頃、
  テレビは、部分を拡大して確認することができるようなのです。
  それってデジタル化の正しい発展だなあ。 )

じゃじゃ馬グルーミン・UP! 全26巻完結(少年サンデーコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]
ゆうき まさみ

じゃじゃ馬グルーミン・UP! 全26巻完結(少年サンデーコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]
鉄腕バーディー全20巻 完結セット (ヤングサンデーコミックス) 魔法先生ネギま! コミック 1-38巻 セット (週刊少年マガジンKC) 鉄腕バーディー EVOLUTION 12 (ビッグ コミックス) 鉄腕バーディー EVOLUTION 11 (ビッグ コミックス) 鉄腕バーディー EVOLUTION 13 (ビッグ コミックス)
by G-Tools
posted by inatt at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想など・マンガ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック