2018年05月20日

【ドラマ】 刑事コロンボ 忘れられたスター Forgotten Lady


20180414に放送された、フジテレビの「黒井戸殺し」を観て、
このドラマを思い出し、DVDを取り寄せて観ました。

1977年1月3日がNHK初放映だそうですが、
初放映以外では、もう1度観たかどうかのはずだけど、
最後の2つの台詞に衝撃を受けたことをよく覚えている。

「頑張ってみせる、二か月間(ふたつきかん)は」
「そう、それがいいね」

小池朝雄はもちろん、
小林昭二(こばやしあきじ)の吹き替えがとてもかっこいいと思います。

今回DVDで字幕でも観て気づきましたのは、
このふたつの台詞は、原語では、

"(It) might take a couple of months.
"Yes.Yes,it might.

なので、「頑張る」とは言っていないのです。

吹き替えでは、
頑張ると意思を主張した発言に対し、
コロンボは、その行動は(彼にとっても、真犯人にとっても)それがいいんだろうね、
と彼の主張を認めている、と私は受け取りました。

それ「が」いいね、と言っていて、
それ「も」いいね、なら、ニュアンスが変わります。

原語では、
コロンボの職業意識は、真犯人を挙げることしか興味はなく、
( 犯人に対して同情したり配慮したりする気は全然ないですよね、
  どうやって警察に連れていくつもりだったのか )
真犯人でない人の主張に付き合うのは茶番でしかないけど、
今回は、真犯人を逮捕・起訴し裁判することの現実的な困難さも想定され、
彼が、(私が頑張るから、)2か月はかかるよ、と言っているのを、
コロンボが(そうか、あんたなら、頑張るだろうね、だから)2か月かかるね、
と冷静な状況判断として肯定している、思いました。

( 少し私の想い入れ眼鏡がかかってますけど・笑
  ピーターフォークの仕草や表情は同じでも、台詞や喋りの間の違いで、
  ニュアンスに差異が出ると感じました。)

( 吹き替えの台詞は、額田やえ子台本とも異なっているというブログを読みました。
    https://blog.goo.ne.jp/zon-be/e/51a0d0196da1c6fdb01d8b059cf07cfd )


久しぶりにこの作品を観て、
オリジナルを勝手に変えすぎることなく、
観ている人に好いシーンを届ける、
吹き替え版の素晴らしい仕事をあらためて堪能しました。


( https://www.imdb.com/title/tt0072803/ )

ーーーーーーーーーーーーー

映画ウォーキングマイベイビーは、ジャネットリンが実際に出演した、
1953年の映画 Walking My Baby Back Home だそうです。
 https://www.imdb.com/title/tt0046531/

 https://www.youtube.com/results?search_query=walking+my+baby+back+home+


ーーーーーーーーーーー


20181103追記

NHKBSプレミアムの「刑事コロンボ 完全捜査ファイル」で発表された、
「刑事コロンボ ベスト20〜あなたが選ぶ!思い出のコロンボ〜」
で、「忘れられたスター」は、3位でした。
(1位は、「別れのワイン」)


20190316追記

NHKBSプレミアムで、
「刑事コロンボ ベスト20〜あなたが選ぶ!思い出のコロンボ〜」
として放送されました。

グレース・ウィラー(ジャネット・リー)とネッド・ダイヤモンド(ジョン・ペイン)が、
どんなスターで、どんなコンビで、どのような人生を送ってきたか、
とても少ない情報しかありませんが、

「あなたのあの自動車事故(*1)以来、私は駄目になった。人気絶頂でこれからという時に」
「あなた抜きでは誰も雇ってくれなかった(*2)」
とネッドに語るグレース、
何かしら戸惑いも見せながら、
「(あの頃、結婚したいと思っていたし)今も同じ気持ちだ」
とネッド。
短いシーンなのにいろいろに想像を掻き立てられます。

(*1) that stupid driving accident and your foolish drinking
(*2) No one would hire Wheeler without Diamond.


Twitterでの感想を見ていて、
推理の論理に「寝落ち」などの可能性という穴がある、
という指摘に、なるほど、と思いました。
でも、
脚本がそれに触れていなくても、
彼女はこの映画ではそんなことはしないのでは、
と感じさせるお話になっているとは思いました。


犯人の殺意は本心からのもの、という指摘も
どきっとしました。
そのような酷薄な自分勝手に思える人が見せた幕切れの微笑み。



刑事コロンボ傑作選 5時30分の目撃者/忘れられたスター [DVD]

B015DJK098

関連商品
刑事コロンボ傑作選(別れのワイン/野望の果て) [DVD]
刑事コロンボ傑作選(逆転の構図/祝砲の挽歌) [DVD]
刑事コロンボ傑作選(構想の死角/指輪の爪あと) [DVD]
刑事コロンボ傑作選(ホリスター将軍のコレクション/二枚のドガの絵) [DVD]
刑事コロンボ完全版 1 バリューパック [DVD]
by G-Tools



posted by inatt at 09:59| Comment(0) | ・感想など・TVドラマ・海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。