2020年12月04日

【ドラマ】 ルパンの娘 第1シリーズ 2019年・第2シリーズ 2020年



子どもの頃からずっと、こういうノリのお話が好きです。

連続ドラマとしてのお話の盛り上げ方も上手だなあと思います。



すいません、落ち着いて考えると買いはしないかもしれません(謝)。


【第1シリーズ】

■第1話



■第5話

レーザー光?を潜り抜けるシーン大好きです。
水鉄砲は伏線だったんか!と大喜びしました。

最後のシーンで、
コメディ、パロディはともかく、
シリアスに転換したところで、
画が成立する深田恭子はさすがだなあ、と思いました。





【第2シリーズ】

■#5



■#7



やっぱり、円城寺登場シーンばかり続けて観ることのできるコンテンツ、需要があると思う。
うっかり円城寺も含めて・笑

■#8


フォーマットのお約束が完成しているので、
いろんな配役で
アクションミュージカルが成立すると思う。

第2シリーズでは、
ミュージカルシーンで
三雲家と桜庭家が一体となって、
踊り歌ってました。
それが、まさしくミュージカル。

映画では、
北条家も円城寺家も皆ひとつになる場面があるのではないでしょうか・笑











(10年以上ぶりにフジテレビの連続ドラマの感想を書きました)



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。