2021年05月07日

【ドラマ】 コントが始まる 2021年



■キャスティング

もっと無名の俳優たちだったら、

これからどうなるんだろうと

とてもどきどきしそうなお話なんですが、


今のところ、

これだけの俳優さんたちを集めてながらも、

それぞれ以前に見たことのあるようなキャラの

こういうお話は、

なんだかもったいないような気持ちもしています。


中の人たちは、

描かれている人物像より、

もっと大人な人たちだろう、という感覚があります。



■脚本

#02

すでに解散を宣言したトリオの残り数少ない舞台を

あんなに熱心な中浜さんは何故観にいってないのか、

それは今回のお話のキメを最後にもっていくため。

( 「いつもと台詞が変わってましたね」と
  中浜さんに言わせる筋が好みです )

#03

ほぼすべて、台詞とナレーションで説明してる気がする。


■#03

真壁先生(鈴木浩介)が好い。

間髪を入れず「明日の夜とか、どうだ」と言える人になりたい。


■#06

登場人物が多いので、

一人当たりの場面が少ないのに、

1回のなかで、それぞれ輝くシーンがあったのは、

素晴らしいなと思いました。


posted by inatt at 12:37| Comment(0) | 感想など・TVドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: